現在の仕事内容を教えて下さい。

立正佼成会の事業体を対象とした保険の営業を担当しています。
2018年入社で7月に営業に配属されたばかりなので、今は先輩に同行して知識や営業スキルを身につけている段階です。半年後には一人で営業に出ることになるので今は日常のリスクにあった保険の知識を身につけ、さまざまなケースを学ぶようにしています。

仕事でやりがいを感じることは?

やはり、お客さまに「ありがとう」といわれることです。例えば、火災保険の建物だけに加入しているお客さまとお会いした時のことです。火災保険は建物と家財別々に入る必要があり、建物だけに保険をかけるのではなく、家財に保険をかけておくと盗難や落雷等で家財道具の被害があったときに安心頂けます。そんなアドバイスがお客さまに喜ばれることで、モチベーションが高まります。
就業風景

入社してからわかった、この会社の魅力とは?

先輩たちが皆とても熱心で親切。質問の質にかかわらず、丁寧に答えてくれるんです。例えば、火災保険って何?といったレベルの質問でもあきれることなく、真摯に答えてくれます。また月1回、所属長と面談があるのですが、そこでは仕事面だけではなく、「何のために仕事をするのか」など、人間としての成長も見守り、アドバイスしてくれていると感じます。

将来の目標

保険の知識、たくさんのケースを学んだうえで、説得力のある、人に寄り添うことのできる営業ができるようになるのが目標です。
就業風景
「パソコン」
お客さまへの提案だけではなく、出退勤もパソコンで管理しているので仕事中はいつも持ち歩いています。

社会人になることには様々な不安があると思います。でも、立花産業は、社会人としての基礎の基礎からきちんと教えてくれます。安心して飛び込んできてください。