さらなる飛躍を目指して、
今、舵取りのとき。

社長写真

宗教法人立正佼成会の事業体として創設された当社は、「創業の精神」に則り、教団の諸活動に貢献することを使命として保険事業・商事事業・施設管理事業に取り組んできました。 保険事業はお客さま満足度向上運動の一環として「お客さま安心登録制度」をさらに充実させ、ご契約者さまをはじめご家族全員へ安心サービスを提供し、「入っていてよかった」「相談してよかった」といっていただける身近な相談役としての役割を果たしています。

商事事業・施設管理事業については、事業拡張を目指し次なるステップに向け、社員のスキルアップや専門職の採用等基盤強化を進めています。

私たち立花産業は、多くのお客さまの心に寄り添い、信頼に応え、安心を提供し続ける企業として、「明るい笑顔で挨拶」をモットーに社員が一丸となって挑戦を続けて参ります。

社会での活躍を目指すみなさんへ。
ともに考えよう。自ら実践しよう。

社長写真

各事業のいいところを伸ばし、さらに強固な事業体制へと舵を切り始めて5年、当社が特に大切にしているのが「人財」です。人生100年時代を迎える今、「長く立花産業で働きたい」と社員が思える会社になるために、全社員が心で考え働き方改革を推進しています。

自分たちで考え、自分たちで実践する。トップダウンという一方通行ではなく、社員全員が仕事を、会社全体を俯瞰し、自ら発言・発信・実践してほしい。私はその旗振り役として、よりやりがいの感じられる仕事、働きやすい職場作りを推進していきます。

立花産業株式会社
代表取締役 平野 修